これまでの常識を覆すシンプルで効果的なダイエットを提唱している

『コアスリマー coreslimmer』

コアスリマー パッケージ

引用:https://orkis.jp/shop/coreslimmer.html

自分の中にある基礎代謝にアプローチする、HMBサプリ!!

基礎代謝アップに必要な筋肉をすぐに鍛えることは困難ですが、このコアスリマーを摂取することで筋肉へ効率よくアプローチできちゃうんです♪

コアスリマーはSNSでも話題の人気商品、完売を危惧して購入先のリサーチを行っている方も少なくないでしょう。

そこで、公式サイト以外でも販売が行われているのかリサーチしてみました!

また、コアスリマーの偽物や類似品に関する注意についてもまとめたので購入前の参考に。

 

1 コアスリマーは公式サイト以外の楽天やAmazonでも購入出来る?

keyboard

コアスリマーの販売が、公式サイト以外でもあるのか調べてみました。

すると、楽天・Amazonで取り扱っていることが分かりました!

取扱い店舗 取扱い有無 価格
公式サイト

有り

6,630円

初回500円

Amazon 有り 2,100円
楽天 有り 3,480円

 

 

Amazonや楽天での販売は、取り扱い代理店が数店舗あるので本体商品や送料、特典などそれぞれに若干の差がありました。

ですから、公式サイト以外で購入する際は注意が必要です。

購入前に関する注意点を次でまとめてみました!

2 コアスリマーは偽物や類似品が売られていることも!

fake

公式サイト以外で購入する際に、最も注意すべきことは『偽物・類似品』の存在です!!

Amazonや楽天は大手通販サイトですが、そこに入っている店舗に関しては実店舗を構えていない企業も沢山あります。

それゆえ、販売マニュアルがゆるく模造品や類似品を取り扱っている可能性も含まれるのです。

※全ての商品が模造品・類似品という意味ではありません。

コアスリマーの偽物や類似品では効果が期待できない

模造品や類似品を購入し、使用した際にどんなリスクがあるのでしょう?

例えば、コアスリマーの模造品や類似品を摂取した場合について考えてみましょう。

模造品や類似品だから効果が実感できない

いくら似たような成分構成になっているからと言っても、そこは類似品や模造品です。

コアスリマーとは異なります。

成分構成が異なるということは、当然結果も違ってきます。

ここで言う成果とは、ダイエットの結果を意味します。

つまり、コアスリマーの模造品や類似品を摂取しても筋トレ効果や基礎代謝アップ効果は期待できないということです。

仮に行えたとしても、コアスリマー同等の結果には結びつかないでしょう。

模造品や類似品だからアレルギー反応が心配

サプリメント内に含まれる栄養素がコアスリマーとは異なる類似品や模造品。

つい間違えて摂取してしまうと、思わぬアレルギー反応を起こしてしまう可能性も?!

本来、コアスリマーに含まれないアレルギー成分が、類似品や模造品に含まれている為、体調不良を起こす可能性も。

模造品や類似品だから副作用が心配

下痢や嘔吐、皮膚のかゆみといった副作用が起こることもあるでしょう。

先に説明したように、アレルギー反応を起こす可能性もあります。

類似品や模造品は格安価格を売り文句にして、安価でクオリティーの低い原材料を使用していることが少なくありません。

余分な添加物や保存料、人工甘味料などダイエット以前に、健康の負担となる成分も含まれています。

ダイエットは自己判断と自己責任で行う行為ですが、だからと言って類似品や模造品の存在は認められるべきではないはず!

その存在を理解した上で、安全なダイエットを心がけましょう。

3 コアスリマーの正規販売は公式サイトだけ!

コアスリマー HMB

引用:https://lp.orkis.jp/core01_qr_pc?trflg=1&hc_uus=36398fb46b324d887450a87778247ff5

公式サイト以外の商品購入は偽物・類似品の可能性があります。

正規品の購入を確実かつ安全に行いたいなら、迷わず『公式サイト』の利用を!

今回はこの記事内に公式サイト先に飛べるよう購入ボタンを設置しています。

商品購入希望の方は、是非クリックを♪

 

おすすめの記事